PSGのズラタン・イブラヒモヴィッチは先日行われたリーグ23節のサンテティエンヌ戦で2ゴールの活躍を見せた(2-0で勝利)。

アンヘル・ディ・マリアの超絶技巧が話題にもなった一戦はサンテティエンヌのスタッド・ジョフロワ・ギシャールで行われた。その試合前にはこんな場面もあったようだ。

グラウンドに出る前に整列するPSGの選手たち、イブラヒモヴィッチはキャプテンとしてその先頭にいた。隣に立っていたのはサンテティエンヌのユニフォームを着たエスコートキッズの子供たちだ。

すると、横にいたおじさんが先頭の子と2番目の子を秘かにチェンジ…だが、ちょうど目の前で見ていたイブラはそれを許さず!こっちの子が前だったからと元の順番に戻し、頭をナデナデ。イブラと目が合った少年も思わず笑顔になっていた。

子供に対するイブラの優しさが垣間見えたが、おじさん的にも何かの配慮があったのかも(少年が後ろにいたGKケヴィン・トラップのファンだったとか?イブラが恐かったとか?背の高さとか?)しれない。