チェルシーは、『Beats by Dr. Dre』との契約を発表。クラブ史上初となる、公式サウンドパートナーになると伝えた。

チェルシーでは、すでにセスク・ファブレガスらが『Beats』を愛用している。今回のパートナーシップ締結について、チェルシーの常務であるクリスティアン・パースロウはこう述べている。

「チェルシーと『Beats』は成功するための絶対的コミットメントと頂点に向かうための努力を分かち合います。

『Beats』はエネルギー、感情、興奮をレコーディングスタジオから彼らのあの象徴的な製品へともたらしてくれます」

『Beats by Dr. Dre』はこれまでもリヴァプールやセルティック、PSGといったクラブとコラボした製品を発表してきた。先日にはバイエルン・ミュンヘンともパートナー契約を結んでおり、フットボール界でその存在感を増している。

今後の商品展開にも期待したいところだ。