プレミアリーグで首位レスターを追うアーセナルは、22節でボーンマスと対戦した。

大事な一戦で先制点を叩き出したのは、メスト・エジルの右足だった。

アーロン・ラムジーのクロスをオリヴィエ・ジルーが落とし、ジャンピングボレー!いいポジショニングが生んだゴールであった。そして、アーセナルはこの直後に追加点を奪取。

ラムジーからのパスを受けたアレックス・オックスレイド=チェンバレンが角度のないところからシュートを突き刺しゴールゲット。

結局、アーセナルは2-0で勝利を収めた。来週、勝ち点差5で首位に立つレスターと直接対決する。