マンチェスター・シティの選手たちがお箸を使ったチャレンジに挑んだ動画が公開されている。

(長めの)箸を使って、卓球のボールをどれだけ移動させられるかというもの。アグエロ、デ・ブライネ、ジョー・ハート、デルフが挑戦!その結果は…。

30秒間で3個移動したデルフが優勝!デ・ブライネはかなり苦手だったようで、思わずお箸を投げるような仕草も…。

実はこれ、中国の旧正月(今年は2月8日)に合わせた企画で、箸も卓球も中国にちなんだもの。

もはや中国の存在はサッカー界でも無視できないものになっており、近年は各クラブともに旧正月ネタに力を入れている。