『Sport』は「ロナルド・シネディン・エルナンデスが、メキシコU-15代表に招集された」と報じた。

ロナルド・シネディン・エルナンデス(Ronaldo Zinedin Hernandez)は、サントス・ラグーナの下部組織に所属している左ウインガーだ。

もちろんその名前はロナウドとジネディーヌ・ジダンから拝借されたもの。現在は背番号210を付けてユースで活躍している。毎日30kmの道のりを歩いてクラブに通っているそうだ。


母のナンシーは『Mediatiempo』に対して以下のように話しているという。

ナンシー・ロドリゲス
(ロナルド・シネディンの母)

「夫と私はロナウドとジダンの大ファンでした。胎内にいたとき、息子はとても良く動いていたので、きっと彼らのようになるだろうと夫が言ったんです。

夫はロナウド、私はジダンのファンだったので、その二つを付けることにしました」

ちなみにジネディーヌ(Zinedine)のスペルが違うのは、出生の届出の際に間違ったかららしい。大ファンなのに……