お酒で過去にトラブルを起こしたが、それを反省材料に芸能界で人気を掴んだ元日本代表MF前園真聖。

今が全盛期とも呼べる活躍を見せているなか、11日には中田英寿とともにJ-WAVEワイドプログラム「PARADISO」の公開収録に挑戦した。

PARADISOの公開収録に挑む面々

舞台は、先日編集部も訪問した六本木ヒルズアリーナのCRAFT SAKE WEEK@六本木ヒルズ屋台村、同会場にはハンマーゲームなどがチャレンジできるネスレ・キットカットの特設ブースがありそこで行われた。

ちなみに、このハンマーゲーム難易度が激ムズ。ハンマーで力いっぱい叩くと目盛りが上がり8割ぐらいのところで止まれば賞品がもらえるというもの。力いっぱいだと振り切れてしまうし、手加減すると全く目盛りがあがらない…編集部は見事全員撃沈してしまった。

試食を諦める前園氏

さて、キットカットの日本酒味発売を記念して行われた同イベント。コクと、キレのある後味が、日本酒風味のチョコレートと、ウエハースの間に練り込んだ日本酒パウダーで表現されている新商品なのだが、問題点が…。

前園氏は現在禁酒中、「僕なんで今日ここにいるのかな・・・」とつぶやくと、お酒が入った同アイテムの試食を諦めるという本来ならイベントにあるまじきシーンも。

それでも、前園氏は中田氏のお酒イベントに感服したようで以下のように語った。

前園真聖
(元日本代表MF)


「ずっとこの企画は聞いていたのですが、実際に来てみて、全て食事から日本酒からヒデのこだわりが感じられる彼らしいイベントじゃないかなと思います。

先ほど、こちらのお食事をいただいたのですがすごく美味しくてお酒を飲めないかたでも楽しめるので、たくさんの方に⾜を運んでいただきたいです」

「今のところ(断酒の)解禁予定はないのでこのまま続けていきたいと思います。解禁のタイミングも決めていなくて。

友人と食事の時はみんな、僕を気にしないでお酒を楽しんでいて、飲ませたいっていう雰囲気になるのですがその誘惑に負けないよう断酒を続けていきたいと思います(笑)」