今週末の2月14日は聖バレンタインデー。その日に向けて、レアル・マドリーのDFペペが真っ白なスーツを纏い、ピアノで弾き語る映像が公開された。

何やら愛を唄っているペペ…。実は、これスポーツブランド『Umbro』が公開した動画。

キャリアの大半でUmbroのスパイクを着用してきた(一時Nikeになったこともあるが)彼が、同ブランドへの愛を語っているというわけ。

最近履いているのは、SPECIALI ETERNAL "SHOCKING ORANGE"だ。

もとはブラジル出身のペペ。以前、父親と一緒にUmbroの映像に登場し、父親に何度もおねだりして手に入れた人生初のスパイクが、Umbro製だったというエピソードを明かしている。

決して裕福ではないなか、父が買ってくれたそのスパイクが“価値”というものを教えてくれたとも語っていたペペ。また、母や兄妹(妹もしくは姉たち)も、自分にとってスパイクがどれほど大事だったのかを理解し、それを受け入れてくれたとも。

ペペにとってUmbroのスパイクは父親を含めた家族との思い入れもあるもののようだ。実際、今もUmbroのスパイクを履いている姿を家族に見せることは、自分にとって最善のものとまで口にしている。

実に家族思いそして、Umbro思いなペペであった。