クプ・ドゥ・フランス連覇を目指すPSGはリヨンを3-0で破り、ベスト8進出を決めた。

ズラタン・イブラヒモヴィッチは2得点の活躍をみせ、“胸”ゴールが話題にもなった。そんな一戦で、イブラはこんなプレーもやっていた。

自陣ゴール前から持ち上がったチアゴ・シウヴァが、バンジャマン・スタンブリへ繋ぐ。スタンブリがヒールで流したボールを受け取ったイブラヒモヴィッチは、ワンタッチからのバイシクルで右サイドに展開!

絶妙なタッチでルーカス・モウラへとしっかり繋げてみせた。PSGが鮮やかな攻撃で相手ゴールを脅かしたシーンなのだが、イブラのプレーは圧巻。バイシクルでこんなにうまくパスが出せる選手がほかにいるだろうか…。

そのイブラは試合後、こう述べていた。

ズラタン・イブラヒモヴィッチ(PSG FW)

「俺達は今、3日ごとに試合を戦っている。毎試合、調子を保つのは非常に厳しいことさ。今日はスロースタートだった。けど、後半に加速しそれがうまくいった」

なお、PSGはクプ・ドゥ・フランス準々決勝でサンテティエンヌと対戦することが決まった。