前ベトナム代表監督(U-23代表兼任)の三浦俊也氏(52歳)はこのほど、ベトナム1部タンクアンニンからの監督就任オファーを断った。地元の複数メディアが伝えている。

タンクアンニンは、前ベトナム代表監督の三浦氏に対し、監督またはテクニカルディレクター(TD)として招聘したい意向を伝えていたが、同氏はオファーを受けて数日検討した後、テト(旧正月)明けの2月9日にクラブの代表者に断りを入れたという。

三浦氏は1月末、契約期間を2ヶ月残した時点で、成績不振を理由にベトナム代表監督を解任となった。後任は決定していないが、ベトナム人監督が就任する予定だ。

(C) bongda, 三浦俊也氏