ポルトガル1部22節、ベンフィカ対ポルトの『オ・クラシコ』がダ・ルスで行われた。

結果はポルトが2-1で逆転勝ち。昨年10月以降無敗を続けていた首位ベンフィカについに土がついた。

そんなポルトガル最大の一戦では、GKイケル・カシージャスが好セーブを連発。特に凄かったのが、このシーンだ。

ベンフィカのニコ・ガイタンが左からクロスを入れた場面。ポルトDFブルーノ・マルティンス・インディのクリアは、自陣ゴールを襲う形になったが、カシージャスがスーパーセーブで阻止!

カシージャスが今回のクラシコで見せたセービングをあつめたものがこちら。

素晴らしいプレーをみせた34歳の守護神の活躍について、スペインメディアも絶賛していた。それでも、カシージャス本人は「僕らは同じ謙虚さを持って取り組み続けるし、シーズン終わりまで全ての試合で勝とうとしなければならない」と気を緩ませることはなかった。

これで、ポルトとベンフィカとの勝ち点差は3に縮まった。