バルセロナのネイマールとムニール・アル・ハッダーディが、練習中に魅せてくれた。

リフティングしながら、ボール交換!2人にとっては、単なるお遊びに過ぎないだろうが、それでも画になってしまうのはさすが。

さて、無敗記録を29試合まで伸ばしているバルサは、週末にセルタ戦を戦う。この29試合でバルサは23勝6分。87得点15失点という圧倒的な数字を残している。

この期間にルイス・エンリケ監督が起用した選手は28人。最も長い時間プレーしているのは、ルイス・スアレスで2070分。そして、最も多くのゴールを決めているのもスアレスで30得点。メッシは18得点、ネイマールは16得点だそう。一方、最もアシストの多い選手は、ネイマールで16。