2009年のJ2昇格以降、中位の常連で昇格争いに絡むこともあった栃木SC。

しかし阪倉裕二体制2年目で迎えた昨季、序盤から下位に低迷すると、7月に阪倉監督が辞任。倉田安治氏が後を引き継ぐもチームを立て直すことができず、結局最下位でJ3への降格を余儀なくされてしまった。

今季は昨年まで湘南ベルマーレのヘッドコーチを務めていた、46歳の横山雄次監督のもとでチームの再建を目指す。

Tochigi SC 2016 Athleta Home

栃木SCユニフォーム

昨年契約したAthletaによる、栃木の2016シーズン新ユニフォーム。

ホーム(1st)は、伝統の黄色を基調に青のピンストライプ柄を施したデザイン。袖には栃木県の県章を模したパターンを透かしで配している。

栃木SCユニフォーム

栃木SCユニフォーム

こちらが栃木県章。デザインは県内の在住者および出身者から公募により、1962年に選定されたもので、「栃」の字を抽象化し、エネルギッシュな向上性と躍動感を表現。3本の矢印は「木」の古代文字を引用したものだ。

本日は午前に河内総合運動公園にてトレーニングを行ったあと、クラブハウスにて写真撮影を行いました!本日撮影した写真は、イヤーブックやポスターなどに使われる予定です。同時に、ホームゲームの選手入場に使われる動画も撮影しました!グリスタでのお披露目まで楽しみにしていてください!
Posted by 栃木サッカークラブ on 2016年1月21日

このシャツに、青パンツ、青ソックスを組み合わせている。

【次ページ】アウェイは白!