ウクライナサッカー連盟は、アンドリー・シェフチェンコが代表チームに戻ってくると公式に発表した。

Андрій Шеченко увійшов до тренерського штабу збірної України на #Euro2016!Shevchenko selected in Ukraine's coaching staff!

Posted by Football Federation of Ukraine on  2016年2月15日

ウクライナ代表史上最多スコアラーでもある、シェフチェンコは1976年生まれの39歳。ディナモ・キエフやACミランなどで活躍後、2012年に現役を引退している。

シェフチェンコは代表のコーチングスタッフ入りし、EURO2016の期間中にミハイロ・フォメンコ監督を支えることになるそうだ。

ウクライナ代表は今EURO予選で、スロベニアとのプレーオフを制して本大会への出場権を獲得。グループCに入った本大会では、ドイツ、北アイルランド、ポーランドと対戦する。