プレミアリーグで首位に立つレスターだが、アーセナルとの大一番では無念の逆転負けを喫した(全ゴールシーンはこちら)。

そんななかでも、また評価を上げたのが、レスターMFエンゴロ・カンテだ。

エミレーツでの一戦でも、驚異的なボール奪取や潤滑油のようなプレーで中盤に“君臨”。

『BBC』でも、「カンテは圧倒的。特に前半45分は、マスタークラスを教授した。ヴァーディとマフレズがスポットライトを浴びているが、カンテはそのボールキープ、ボール奪取において影響力を持っており、レスターのトレードマークであるカウンターに貢献している」と絶賛していた。

レスターファンたちはこの日の驚異的なパフォーマンスに再び歓喜していたようだ。『hitc』がSNS上でのリアクションを伝えているので、抜粋して紹介したい。

「レスターにはこれまでもいくらかクオリティのあるMFがいた。でも、エンゴロ・カンテは段違いだと思う。なんて発見だ」
「今日、カンテはびっくりするくらいよかった。ゲームを支配してたね。アーセナルにとってラッキーだったのは、オレ達の1人が退場になったこと」
「自分のMOTM (Man of the Match)はカンテ。また、尋常じゃないパフォーマンスをやった」
「カンテがべた褒めされてる。それら全部に値するね。彼をレスターに留めるためには、何かをしなきゃならないかも」
「誰か(ひとりを)選び出すのは好きじゃないけど、カンテがやったのには何度か息をのんだ」
「まったく、なんてカンテのパフォーマンスなんだ。ずっとMan of the Matchだな」
「5.6m(170cm)のカンテがアーセナルの中盤より優れていたのは最高」
「ピッチ上に草の葉ひとつなかった。カンテがそうさせなかった(“掃除”しまくった?)。絶対的に一流だよ」

もはやその存在を隠すことはできず、“見つかった”感のあるカンテ。レスターファンたちは早くも流出阻止について考え始めているようだ…。