選手の彼女や奥さん、いわゆるWAGsを取り上げてきたQolyだが、実はまだ取り上げたことのない美女の存在ことに編集部Lは気づいた。ゼニト・サンクトペテルブルク所属の元スペイン代表MFハビ・ガルシアの妻、エレーナ・ゴメスさんだ。

いつも通りざっくりと取り上げるのは少々強引なので、まずはハビ・ガルシアの経歴をざっくりとご紹介しよう。

ハビ・ガルシアは、レアル・マドリーの下部組織出身の29歳。年代別の代表を経験してきたエリート選手であり、2004-05シーズンに当時のクラブ歴代2位の若さでトップチームデビューを果たすも、トップチームに定着することはできなかった。

その後はオサスナ、ベンフィカ、マンチェスター・シティと渡り歩き、昨シーズンからゼニトに加入。リーグ戦で24試合に出場して主力になると、今シーズンも14試合に先発。将来を期待されたMFがようやく安住の地を得たと言えるだろう。

そんな彼は、今年の1月8日にかねてより交際していたエレーナさんと結婚。2人は既に子供に恵まれており、2014年の3月にアマリアちゃんという子供が生まれている。

かつてはモデルを務めていたエレーナさんだが、現在の職業はちょっと不明だ。Instagramによれば、「Personal Shopper」ということだが、個人のバイヤーみたいなイメージだろうか。

まぁ、そんな感じなので、とにかくオシャレな姿がInstagramには数多く投稿されているぞ。

【次ページ】美人でオシャレなエレーナさん