『Sky Sports』は『Calciomercato』を引用し「インテルの前会長マッシモ・モラッティの姉にあたるベディ・モラッティは、ジョゼ・モウリーニョ氏がマンチェスター・ユナイテッドに行くことを明言した」と報じた。

先日、『La Stampa』に対して以下のように話していたジョゼ・モウリーニョ。

ジョゼ・モウリーニョ

「次の私のクラブ?

私は本当に分からないよ。1つ言えることは、私はサッカーを愛していて、ピッチに戻っていくだろうという言葉だけだ。これまでと同じような情熱と、そして野心を抱きながらね。

今、私は全てのコーチと全てのクラブに対して尊敬を抱いている。私はクラブを探してはいないよ。クラブが私を探しているのだ」

しかし、彼はサンプドリア戦を観戦するためにイタリア・ミラノを訪れており、メディアの憶測が飛んだ。「モウリーニョはインテルに復帰するのではないか?」と。

だが、それを否定したのは、モウリーニョを招待したというマッシモ・モラッティ前会長の姉で、ディレクターを務めているベディ・モラッティだった。モウリーニョにも近しい彼女は以下のように話し、昼食の中での話について明かした。

ベディ・モラッティ

「満足なものだった。彼はまだファンタスティックよ。人間として、彼は懐かしがっていた。

今彼は満足している。ジョゼ・モウリーニョはマンチェスターへと行くわ」