田坂和昭体制5年目の昨季、兵働昭弘(千葉)や3年ぶりに復帰した三平和司(京都)など目玉となる補強も行いシーズンに臨んだ大分トリニータ。

しかし序盤から下位に沈むと、6月には田坂監督を解任。強化育成部・部長兼コーチの柳田伸明氏が後を受けるも、チームを完全に復調させるまでには至らず。21位でJ2・J3入れ替え戦へ回り、町田ゼルビアを相手に連敗を喫してJ3への降格が決まった。

今季はクラブOBで昨季までガンバ大阪のヘッドコーチを務めていた片野坂知宏監督が就任。主力の多くが退団したチームの立て直しを目指す。

2月1日~3日に静岡県で2016Jリーグ新人研修が行われました。大分トリニータからは江頭選手、岩田選手、吉平選手が参加し、座学やメディア応対の練習さらにOBの方々からの講義を受けプロとしての心構えを学んでいます。Jリーグ公式サイトでは、...
Posted by 大分トリニータ / Oita Trinita on 2016年2月2日

優れた下部組織を持つことで知られる大分。今年昇格したMF江頭一輝、MF岩田智輝、FW吉平翼にも期待がかかる。

Oita Trinita 2016 Puma Home

大分トリニータユニフォーム

大分は19日、2016シーズンに向けた新ユニフォームを発表。

ホーム(1st)は伝統の青を基調に、肩のラインにもう一つのクラブカラーである黄色、そして袖には昨季アクセントとして取り入れられた黒を配したデザインとなった。

大分トリニータユニフォーム

こちらがスポンサー入りの最終版。今季はパンツのサイドも黒だ。

【次ページ】アウェイにも黒を配置!