UEFAチャンピオンズリーグ決勝トーナメント1回戦、アーセナルとバルセロナの1stレグが迫ってきた。

これまでも幾度となく熱戦を繰り広げてきた両クラブ。この2チームでプレーした選手のひとりといえば、元フランス代表FWティエリ・アンリだ。

そのアンリを巡って、バルサとアーセナルがTwitter上でなにやら戦いを繰り広げていた。まず仕掛けたのはバルサ。

「彼はバルセロナとアーセナルのスターだった。でも、バルサのために決めたティエリ・アンリのベストはこれ」。すると、これにアーセナルが反応。

「バルセロナ、悪くはないね。でも、アンリがアーセナルのために決めたクラシックなのはどう?」

「アーセナル、それはアンリが最高だった時のだね…でもこれ見た?」

「アンリのヴィンテージだね、バルセロナ…こっちにはそれ以上のハイバリーでの信じられない一撃もあるよ」ってな感じで、両チームが『アンリ自慢』を繰り広げていたのだ。

アンリを巡る世界的ビッグクラブの熱き争奪戦?であった。

さて、注目の1stレグは、日本時間24日(水)午前4時45分にキックオフされる予定だ。