昨年、マルセイユからメキシコ1部のティグレスへ移籍し、世間を驚かせたフランス代表FWアンドレ=ピエール・ジニャック。

異国の地でも得点を量産している彼は、クラブ・アメリカとの一戦でもゴールを決めたのだが、その様子が話題になっている。

ゴールを決めた後に、「かめはめ波」のようなセレブレーションを見せたジニャック。しかも金髪で、まるでこれは「超サイヤ人」!

やはりネット上でもそれっぽいとして話題になっており、現地メディアでも「ドラゴンボールZなスタイルでゴールを祝った」として伝えていた。

少なくとも4日ほど前から金髪にしている様子のジニャック。本人のものと思われるInstagramには、「#DragonBallZ」というハッシュタグも使われていることから、やはり意識していたようだ。

Promesa cumplida , Gracias @clautijeras #DragonBallZ
Gignacさん(@10apg)が投稿した写真 -

なお、クラブ・アメリカ側に2人の退場者が出た試合は4-1でティグレスが勝利している。