中国のサッカーを扱っている『Failgoal』は、28日に国内のアマチュアカテゴリで起きた出来事という映像を掲載した。

これについて詳細の情報はまったくないものの、アーセナルのレプリカユニフォームを着た選手が何らかの棒(銃でなくて良かった)を持って相手に近づき……

ゴールキーパーと思われる選手を叩くと、他の者も入り乱れての乱闘に!

激しい暴行は20秒あまりで収まったものの、必死で止めたり抑えたりする者が誰もいないというのがなんとも怖すぎる……。