リーグアン28節、モンペリエ対リールの一戦がスタッド・ドゥ・ラ・モッソンで行われた。

後半のキックオフでは、こんな珍事があった。

リールボールでキックオフされたのだが、よく見るとピッチ上に10人しかいない!

19番をつけたリールDFジブリル・シディベが「遅刻」していたのだ…。ロッカールームで何やら手間取っていた彼が現れたのはキックオフから20秒が経過した頃。23歳のDFは、主審に許可を貰い慌てて定位置へと戻っていった…。

なお、試合は後半に3点を奪ったモンペリエが3-0で勝利。ここ10試合で1点以上獲ったことが一度もないリールはこれで15位転落となった。