リーガ・エスパニョーラのバレンシアが公式Youtubeに掲載した動画が大きな話題になっている。

インファンティルA(13歳~14歳)のカテゴリで行われた試合の映像で、左サイドからのコーナーキックが・・・・・・そのままゴールイン!

もちろんこのゴール自体も非常に素晴らしいものだが、もっと大きく話題を集めているのは『決めた選手』だ。

美しい得点で魅せたのは、ハーヴェイ・ネヴィル。そう、彼はバレンシアのトップチームでアシスタントコーチを務めているフィリップ・ネヴィルの息子なのだ。

そして当然ながら監督のギャリー・ネヴィルとは甥と叔父の関係にあたる。

現在13歳の彼は、昨年までマンチェスター・シティのアカデミーでプレーしていたが、今季は父のバレンシアへと移り、スペインでキャリアを続けている。