2日に行われたプレミアリーグ。

先週末、18歳のFWマーカス・ラッシュフォードの大活躍によりアーセナルに勝利したマンチェスター・ユナイテッドは、ホームでワトフォードと対戦した。

苦しい台所事情により、この日もティモシー・フォス=メンサーやギジェルモ・バレラといった若手選手が先発を果たしたユナイテッド。

ホームゲームでありながら終始苦しい戦いを強いられていたのだが、試合を決めたのはフアン・マタの一撃だった。

82分、ゴールまで20mほどの距離からフリーキックを獲得するとマタがこのキック!GKエウレリョ・ゴメスの逆を突き、ファーサイドにシュートを突き刺した。

マタは先日行われたELのFCミッテュラン戦1stレグに続くフリーキックからの得点(動画はこちら)。結局はこのゴールが決勝点となり、ユナイテッドは1-0で勝利している。

ユナイテッドは先週末のアーセナル戦に続く白星となり、これでリーグ戦で2連勝。

順位は5位とそのままだが、4位マンチェスター・シティがリヴァプールに敗れたことで勝ち点で並んでいる(ともに勝ち点47)。