コロンビアのブカラマンガを本拠地とするクラブ、アトレティコ・ブカラマンガ。

1996-97シーズンにはコロンビア1部リーグで2位になり、翌シーズンにはコパ・リベルタドーレスにも出場していた。

そんな同クラブは2009シーズンからは2部へと降格していたのだが、昨シーズン優勝を果たし、見事今季からコロンビア1部に復帰していた。

今季のコロンビア1部リーグは1月29日に開幕。すでに1ヶ月ちょっとが経過しているのだが、アトレティコ・ブカラマンガにちょっとしたミラクルが起きているようだ。

コロンビアリーグの公式サイトになぜかアクセスできなかったため(南米では普通にある)、『transfermarkt』と『soccerway』で同リーグの順位表を見てみると…

チームによって消化試合数にややバラつきがあるのだが、アトレティコ・ブカラマンガはこの時点で7試合を終えている。

その成績を見てみると、なんと0勝7分0敗!しかも7得点7失点と、あらゆる数字が「オール7」という摩訶不思議な状態になっているのだ。

「7」というのは一般的にラッキーナンバーとして知られている。しかし順位自体は12位であり、必ずしも良いものとは言えなさそう…。

ちなみにアトレティコ・ブカラマンガの勝ち点7は上から数えて7番目の数字である。こんな偶然、そうあるものではない!