パラグアイ代表のラモン・ディアス監督は8日、今月行われる南米予選の第5、6節に向けたメンバー27人を発表。元U-20アルゼンチン代表FWフアン・マヌエル・イトゥルベを同体制で初招集した。

イトゥルベは2009年に16歳でパラグアイA代表デビューを果たしたが、その後、出身地のアルゼンチンに代表を鞍替えし、U-20ワールドカップなどに出場。しかし世界最高クラスの陣容を誇るA代表での出場経験はなく、最近、両親の出身地であるパラグアイへの再鞍替えが報じられていた。

パラグアイは24日に敵地でエクアドル代表、29日にホームでブラジル代表と対戦する。


GK:

フスト・ビジャール / Justo Wilmar Villar Viveros
(コロコロ/CHI)

アントニー・シルバ / Antony Domingo Silva Cano
(セロ・ポルテーニョ)

アルフレド・アギラル / Alfredo Aguilar
(グアラニー)

DF:

パウロ・ダ・シルバ / Paulo César da Silva Barrios
(トルーカ/MEX)

グスタボ・ゴメス / Gustavo Raúl Gómez Portillo
(ラヌース/ARG)

パブロ・アギラル / Pablo César Aguilar Benítez
(クラブ・アメリカ/PAR)

ファビアン・バルブエナ / Fabián Cornelio Balbuena González
(コリンチャンス/BRA)

イバン・ピリス / Iván Rodrigo Piris Leguizamón
(ウディネーゼ/ITA)

ブルーノ・バルデス / Bruno Amílcar Valdez
(セロ・ポルテーニョ)

ミゲル・サムディオ / Miguel Ángel Ramón Samudio
(クラブ・アメリカ/MEX)

ブラス・リベロス / Blás Miguel Riveros Galeano
(オリンピア)

フアン・ガブリエル・パティーニョ / Juan Gabriel Patiño Martínez
(グアラニー)

MF:

リチャル・オルティス / Richard Ortiz Busco
(トルーカ/MEX)

セルソ・オルティス / Celso Fabián Ortíz Gamarra
(AZ/NED)

ロドリゴ・ロハス / Juan Rodrigo Rojas Ovelar
(セロ・ポルテーニョ)

オスバルド・マルティネス / Osvaldo David Martínez Arce
(クラブ・アメリカ/MEX)

ネストル・オルティゴサ / Néstor Ezequiel Ortigoza
(サン・ロレンソ/ARG)

オスカル・ロメロ / Óscar David Romero Villamayor
(ラシン/ARG)

FW:

ロケ・サンタ・クルス / Roque Luis Santa Cruz Cantero
(マラガ/ESP)

ホルヘ・ベニテス / Jorge Daniel Benítez Guillén
(クルス・アスル/MEX)

ダリオ・レスカノ / Dario Lezcano Mendoza
(インゴルシュタット04/GER)

アントニオ・サナブリア / Arnaldo Antonio Sanabria Ayala
(スポルティング・ヒホン/ESP)

ルーカス・バリオス / Lucas Ramón Barrios Cáceres
(パウメイラス/BRA)

デルリス・ゴンサレス / Derlis Alberto González Galeano
(ディナモ・キエフ/UKR)

エルナン・ペレス / Hernán Arsenio Pérez González
(エスパニョール/ESP)

フアン・イトゥルベ / Juan Manuel Iturbe Arévalos
(ボーンマス/ENG)

エドガル・ベニテス / Édgar Milciades Benítez Santander
(ケレタロ/MEX)