岡崎慎司の見事なオーバーヘッドが決勝ゴールとなり、ニューカッスルを下したレスター(映像はこちら!)。

これでまた一歩プレミア制覇に近付いたわけだが、試合後、DFクリスティアン・フックスがこんな写真をTwitterに投稿してくれた。

フックスが紹介したのは岡崎との2ショット写真だ。おそらく、試合後の岡崎の様子を収めた初めての写真である。

フックスはツイートの中で岡崎に対して"great goal(素晴らしいゴールだった)"と賞賛の言葉をかけており、自転車の絵文字を3つもつけた(英国でオーバーヘッドは自転車のペダルを漕ぐ動きに似ていることからバイシクルと呼ばれている)。

また、「恐れなし」と意味する #fearless というハッシュタグをつけ、#foxewneverquit(レスターは決して屈しない) というメッセージをファンに向けて送っている。