ポルトガルの名門ポルト。

彼らが売却した大物選手の移籍金総額が6.1635億ユーロ(約774.2億円)にもなるという話題について以前お伝えした。

そのポルトがこの10年間に放出した選手でベストイレブンを組むと凄いことになる!と話題になっていたので、日本語にしてみた。

GK ベト⇒2012年ブラガ
RB ダニーロ⇒2015年レアル・マドリー
CB ニコラス・オタメンディ⇒2014年バレンシア
CB ペペ⇒2007年レアル・マドリー
LB アレックス・サンドロ⇒2015年ユヴェントス
DH カゼミロ⇒2015年レアル・マドリー(買戻し)
DH フェルナンド⇒2014年マンチェスター・シティ
OH ジョアン・モウティーニョ⇒2013年モナコ
RW フッキ⇒2012年ゼニト
CF ジャクソン・マルティネス⇒2015年アトレティコ・マドリー
LW ハメス・ロドリゲス⇒2013年モナコ

GK ヴィトール・バイーア⇒1996年バルセロナ(10年以上前)
RB ホルヘ・フシレ⇒2014年ナシオナル
CB ブルーノ・アウヴェス⇒2010年ゼニト
CB エリャキン・マンガラ⇒2014年マンチェスター・シティ
LB アルバロ・ペレイラ⇒2012年インテル
DH フレディ・グアリン⇒2012年インテル
CH ルチョ・ゴンサレス⇒2009年マルセイユ、2014年アル・ラーヤン
OH ジエゴ⇒2006年ブレーメン
RW リカルド・クアレズマ⇒2008年インテル、2015年ベシクタシュ
CF ラダメル・ファルカオ⇒2011年アトレティコ・マドリー
LW クリスティアン・ロドリゲス⇒2012年アトレティコ・マドリー

ヴィトール・バイーアだけイレギュラーだが、なんと2チームも組めてしまうのだ!

このほか、10年以上前を遡ると、デコ(2004年バルセロナ)、リカルド・カルヴァーリョ(2004年チェルシー)、アンデルソン(2007年マンチェスター・ユナイテッド)などまだまだ錚々たる面子が控えている。