今週から、世界のサッカーカレンダーはインターナショナルマッチウィークに突入。

アジアや南米では2018年ワールドカップに向けた予選が、またヨーロッパではEURO2016に向けた最後のテストマッチが行われ、注目の試合が目白押しである。

そんななか、リオ五輪の出場を決めたU-23日本代表はポルトガルの地でU-23メキシコ代表と対戦する。

U-23日本代表 ポルトガル遠征のメンバーが決定日本サッカー協会(JFA)は3月14日(月)、同月21日から30日までポルトガルに遠征するU-23日本代表のメンバー記者発表を行いました。霜田正浩JFA技術委員長(強化担当)と、手倉森誠...
サッカー日本代表さんの投稿 2016年3月15日

メキシコはロンドン五輪でのチャンピオンチームである。前回大会で日本は準決勝で敗れており、リオ五輪への出場もすでに手中に収めている。

日本サッカー協会の霜田正浩技術委員長は今回のマッチメイクについて「メキシコと対戦できることを最優先に進めた」と記者会見の中で明かしており、協会としてもそれだけ対戦を望んでいた相手であるようだ。

そんな気になるメキシコ戦だが、実は日本では一部の地域でしか観戦できないのをご存知だろうか?

というのも今回の試合を中継するのはテレビ東京系であるのだが、同局の中継は全国6局ネットでしか見ることができないのだ。

これまでトゥーロン国際などを放送していたテレビ東京。『FOOT×BRAIN』を放送するなどサッカーに関する番組も扱っており、今回のメキシコ戦の放映権を獲得している。

しかし、同局は他のキー局と比較して全国的に加盟局が少なく、一般的に北海道や関東一帯、愛知や大阪、福岡といった一部の地域でしか見られないのだ。

これだけ注目されている試合が一部の地域でしか見られないなんて…しょうがないとはいえ、やっぱりどこか切ない感じである。

国際親善試合U-23日本対U-23メキシコ戦は、日本時間26日(土)午前0時28分より全国テレビ東京系列で生中継予定。なお、28日に予定されているスポルティング・リスボン戦はTV中継の予定がない。