クラウディオ・ラニエリ

「今、我々はタイトルのために戦っている。街で会うレスターのファンは、彼らが夢を見ていると私に話してくる。

しかし、私は彼らに言うんだよ。

『OK、君たちは我々の夢を見ている。しかし、我々はそれを考えないよ。ただ一生懸命に働くさ』とね。

シーズンの終わりに何が起ころうとも、我々の話は世界中のサッカーファンにとって重要なものになると思うんだ。

若い選手たちに希望を与える。『君は十分ではない』と言われている全ての若い選手たちにね。

彼らは言うことが出来る。『どのように自分はトップレベルに登り詰めたか?』ということをね。

ヴァーディがそれをやれるならば――そして、エンゴロ・カンテがそれをやれるならば。おそらく、私もそうすることが出来るだろう。

夢に辿り着くまでに、何を必要とするのか?

ビッグネームか? いいや。

大きな契約か? いいや。

必要なのは、広い心や率直な気持ち、そして満タンのエネルギーを保ち、そして自由に走ることだ。

まあ、なんとも言えないが、おそらくシーズン終了後に2枚のピザでパーティをするということを、彼らは知っているね」