スコットランド・プレミアリーグのグラスゴー・レンジャーズは、「バーンリーから元イングランド代表MFジョーイ・バートンを獲得した」と公式発表した。

ジョーイ・バートンは1982年生まれの33歳。マンチェスター・シティやニューカッスル、QPRなどでプレーし、イングランドきっての問題児として名を馳せた。

今季は2部のバーンリーに加入し、38試合に出場。リーグ優勝とプレミアリーグ昇格に貢献していたが、1年の契約延長オファーを断り、スコットランドへと移籍するという選択を行った。

バートンはこの移籍に対して「レンジャースに加入することは、神聖な誓いを感じられるものだ」と話している。

ただ、こんなツッコミも寄せられているようで・・・

なんにせよ、ピッチの上で活躍すれば4年前の発言なんかどこかに吹っ飛んでしまうだろう。バートン兄貴のさらなる活躍に期待したい。