アルゼンチン代表のエドガルド・バウサ監督は21日、来月行われる2018年ワールドカップ・南米予選のブラジル、コロンビア戦に向けたメンバー26人を発表した。

今夏、マルティノ前監督に代わってバウサ監督を招聘したアルゼンチンだが、初陣となったウルグアイ戦こそ勝利したものの、メッシが負傷欠場したその後の3試合で勝利なし。順位を大陸間プレーオフ圏内の5位にまで落とした中で、宿敵ブラジルとのクラシコを迎えることになる。

メンバーには怪我で3試合を欠場したメッシが復帰。また、バウサ監督はフリオ・ブッファリーニ、マルコス・アクーニャを初招集し、ロホ、クラネビッテル、ラメラらを招集外とした。

GK:

セルヒオ・ロメロ / Sergio Germán Romero
(マンチェスター・ユナイテッド/ENG)

ナウエル・グスマン / Nahuel Ignacio Guzmán Palomeque
(ティグレス/MEX)

ヘロニモ・ルッリ / Gerónimo Rulli
(レアル・ソシエダ/ESP)

DF:

マテオ・ムサッキオ / Mateo Pablo Musacchio
(ビジャレアル/ESP)

ファクンド・ロンカグリア / Facundo Sebastián Roncaglia
(セルタ/ESP)

ガブリエル・メルカド / Gabriel Iván Mercado
(セビージャ/ESP)

ニコラス・オタメンディ / Nicolás Hernán Gonzalo Otamendi
(マンチェスター・シティ/ENG)

ホセ・ラミロ・フネス・モリ / José Ramiro Funes Mori
(エヴァートン/ENG)

フリオ・ブッファリーニ / Julio Alberto Buffarini
(サンパウロ/BRA)

パブロ・サバレタ / Pablo Javier Zabaleta Girod
(マンチェスター・シティ/ENG)

マルティン・デミチェリス / Martín Gastón Demichelis
(エスパニョール/ESP)

エマヌエル・マス / Emanuel Matías Más
(サン・ロレンソ)

MF:

ハビエル・マスケラーノ / Javier Alejandro Mascherano
(バルセロナ/ESP)

ルーカス・ビグリア / Lucas Rodrigo Biglia
(ラツィオ/ITA)

エベル・バネガ / Éver Maximiliano David Banega
(インテル/ITA)

アンヘル・ディ・マリア / Ángel Fabián Di María
(PSG/FRA)

エンソ・ぺレス / Enzo Nicolás Pérez
(バレンシアESP)

ニコ・ガイタン / Osvaldo Nicolás Fabián Gaitán
(アトレティコ・マドリー/ESP)

ギド・ピサーロ / Guido Hernán Pizarro Demestri
(ティグレス/MEX)

マルコス・アクーニャ / Marcos Javier Acuña
(ラシン)

FW:

セルヒオ・アグエロ / Sergio Leonel Agüero
(マンチェスター・シティ/ESP)

アンヘル・コレア / Ángel Martín Correa
(アトレティコ・マドリー/ESP)

パウロ・ディバラ / Paulo Bruno Dybala
(ユヴェントス/ITA)

ルーカス・プラット / Lucas David Pratto
(アトレチコ・ミネイロ/BRA)

ゴンサロ・イグアイン / Gonzalo Gerardo Higuaín
(ユヴェントス/ITA)

リオネル・メッシ / Lionel Andrés Messi
(バルセロナ/ESP)