コナミデジタルエンタテインメントは24日、『ウイニングイレブン2017』のアップデート、データパック2.0の配信を発表した。

このデータパックでは、オフィシャルパートナークラブであるリヴァプールのホーム「アンフィールド」やボルシア・ドルトムントの「ジグナル・イドゥナ・パルク」、パルメイラスの「アリアンツ・パルケ」を搭載。

紹介動画がまた雰囲気ありすぎてスゴイ!

さらに、選手の顔も…。

ウイニングイレブン2017

マルコ・ロイスが、この通り!

他にもリヴァプールとドルトムントのアンセムが追加されたほか、リヴァプールのクラシックユニフォームが配信されている。

ウイニングイレブン2017

もちろん、最新のスパイク追加やリアルフェイスも刷新。

ウイニングイレブン2017

ウイニングイレブン2017

より一層現実に近い迫力満点の試合を楽しめるようになったのだが、もう一つ、大注目の新モードとして「PES LEAGUE モード」が搭載された。

【次ページ】「PES LEAGUE モード」とは?