5年目の反町康治監督とともに2016シーズンに臨んだ松本山雅FC。一年でのJ1復帰という目標は、最後の最後で達成を阻まれることになった。

序盤に出遅れたものの、改めて自分たちの強みを生かすスタイルを重視することで調子を上げ、6月には2位へ浮上。ところが終盤、清水エスパルスの猛追を受け、最終節を前に3位へ転落。そのまま昇格プレーオフへ回ることになり、最後はファジアーノ岡山の驚異的な粘りに屈してしまった。

退任が噂されていた反町監督だが、2017シーズンも続投することが決定。再度J1復帰にチャレンジする。

Matsumoto Yamaga 2017 adidas Home

松本山雅 新ユニフォーム

松本の2017シーズン新ユニフォームは『Mixed Green』をコンセプトにしたデザイン。フランス語で「混合」を意味するメランジ調の模様が特徴的だ。

松本山雅 新ユニフォーム

ホーム(1st)はもちろん、松本らしい深みのある緑。adidasの象徴であるスリーストライプスはトレンドに合わせて脇の配置となっている。

松本山雅 新ユニフォーム

松本山雅 新ユニフォーム

パンツとソックスはいずれも黒。2016年夏にリリースされた「山の日」記念・限定サマーユニフォームのような力強さが感じられる。

【次ページ】アウェイは、まさかのグレー!