レアル・マドリーの下部組織に所属する中井卓大。

U-14カテゴリーに相当するインファンティルAの一員として「第4回メモリアル・アロンソ・エスケーラ」という大会に出場し、素晴らしいゴールをあげた(映像はリンク先から)!

ビラ・デ・マドリーというチームの試合、中井は鋭いフェイントで相手選手をかわし見事ゴールを奪ってみせた。

このゴールについてスペイン『AS』は「素晴らしいゴール」と紹介しており、中井については「マドリーの宝」という記述もある。カテゴリー別の日本代表に招集される日もそう遠くはないだろう。

なお、試合は2-0でマドリーが勝利している。