ウインターブレイクに入り、日本に帰ってきている香川真司。

連日様々なイベントに出席してはオフを楽しむという生活をしているようだが、このほどあの俳優と会っていたようだ。

香川と一緒に写るのは…小栗旬さん!

両者は2012年、「とんねるずのみなさんのおかげでした」の人気コーナーである「新・食わず嫌い王決定戦」に出演。

この時香川は「もし僕が勝ったら、長澤まさみさんと3人で食事をお願いします」と言っていたが、結局は小栗さんにウニの軍艦巻きが嫌いであることを当てられ敗れていた。

あれから4年が経過するが、どうやら両者は交流を深めていたよう。香川はTwitterで「shunkun(旬くん)」と綴っている。

香川の公式ブログによれば、小栗さんとのエピソードについては後日明かされるようだ。

香川は他に、梅崎司や酒井高徳とも会っていたそう。

ちなみに、香川と梅崎は2007年に開催されたU-20ワールドカップの日本代表メンバー。香川にとって梅崎は2歳年上にあたり、「梅さん」と呼んでいるようだ。