中国超級リーグの上海申花は「元アルゼンチン代表FWカルロス・テベスを獲得した」と公式発表した。

契約期間など詳しい条件については明らかにされていない。メディカルチェックを終えた後、テベスは沖縄で行われているキャンプに合流する予定になっている。

メディアによれば、移籍金は200万ユーロ(およそ2.4億円)程度で、テベスには年俸4000万ユーロ(およそ48.5億円)の2年契約が手渡されているという。

Shenhua signs Carlos Tevez from Boca Juniors. Welcome, Carlitos!! @tevezoficial
Shanghai Shenhuaさん(@shanghaishenhua)が投稿した写真 -

先日上海上港に移籍したブラジル代表MFオスカルの年俸が2000万ポンド(およそ28.2億円)であると言われているため、テベスはそれを超える額になり、世界最高記録を更新したものと考えられている。