チェルシーのゴールマウスを任されているベルギー人GKティボー・クルトワ。

普段はゴールを守る彼が決めた見事なシュートが話題になっている。それがこちら。

トレーニングで決めた素晴らしいフリーキック!

マネキンの位置が分かりにくいが、22メートルほどの距離から完璧なコースに打ち込んでいる。本人も「たまには僕だって決める!」とのコメントをつけており、会心の一撃だったようだ。

これに対しチェルシーはこんなリプライを送っていた。

これは2015年のプレシーズンに行われたインターナショナル・チャンピオンズ・カップ対PSG戦で決めたPK。この時も完璧なコースにシュートを打ち込んでいる。もはや無慈悲というレベル…。

そして、今回のシュートを目にした現地チェルシーファンからはフリーキックはクルトワが蹴るべきという意見も出ているとか。