欧米では2月に、日本では4月に封切られる映画『レゴバットマン ザ・ムービー』。

フランス語版では、同国代表のサッカー選手であるアントワーヌ・グリーズマンが声優として起用されることになった。

グリーズマンが担当するのは、スーパーマン役だそう。

また、同じく同国代表MFブレーズ・マテュイディも『フラッシュ(The Flash)』役の声優として出演するようだ。

フランスでは来月8日に公開になるようで、サッカーファンにも注目の作品となりそうだ。