オーストラリア1部リーグのウェスタンシドニー・ワンダラーズに活躍の場を移した楠神順平。

28日に行われたブリスベン・ロアーとのリーグ戦で、今季3ゴール目をあげた。

Jumpei with his third goal of the season, Mitch with his fifth assist.
Western Sydney Wanderers FCさんの投稿 2017年1月29日

楠神は右サイドで先発出場。

0-1とリードされ迎えた32分、ミッチ・ニコルスからペナルティエリア内でパスを受けると、右斜め45度から右足を振り抜き、ボールをファーサイドに突き刺した。抑えの利いたシュートに、相手GKは反応することができなかった。

楠神のゴールは昨年12月のセントラル・コースト・マリナーズ戦以来およそ2ヵ月ぶり。ミッチ・ニコルスとは日本でも一緒にプレーしており、セレッソ大阪コンビであげた得点となった。

Must put this disappointment behind us and play better next time 久しぶりのゴール!次は勝利を! #wsw
JumpeiKusukamiさん(@jumpeikusukami)が投稿した写真 -

試合後、楠神はInstagramを更新。

「久しぶりのゴール!」と喜びを覗かせつつも、逆転負けしたことから「この失望を忘れてはいけない。次はもっと良いプレーをする」と英語で綴った。