イタリア代表のジャンピエロ・ヴェントゥーラ監督は、3月に予定されているワールドカップ予選と国際親善試合に向けた代表メンバーを発表した。

最大のサプライズは、セリエBのスパル2013でプレーする19歳のGKアレックス・メレト。ウディネーゼからローン移籍中のメレトは今季のセリエBで19試合に出場しわずか17失点と好パフォーマンスを披露しており、チームの首位に大きく貢献している。

1997年3月生まれの19歳で、昨年行われたU-19欧州選手権では全5試合でゴールを守り準優勝を経験。同チームは今年開催のU-20ワールドカップで日本と同組になっており、メレトは日本と対戦する可能性がある。

なお、もう一人の初招集選手は好調アタランタのMFレオナルド・スピナッツォーラとなっている。

イタリアは24日(金)にワールドカップ予選でアルバニアと、28日(火)に国際親善試合でオランダとそれぞれ対戦する。

GK:

ジャンルイージ・ブッフォン / Gianluigi Buffon
(ユヴェントス)

ジャンルイージ・ドンナルンマ / Gianluigi Donnarumma
(ミラン)

アレックス・メレト / Alex Meret
(スパル2013)

DF:

ダヴィデ・アストーリ / Davide Astori
(フィオレンティーナ)

アンドレア・バルザーリ / Andrea Barzagli
(ユヴェントス)

レオナルド・ボヌッチ / Leonardo Bonucci
(ユヴェントス)

マッテオ・ダルミアン / Matteo Darmian
(マンチェスター・ユナイテッド/ENG)

ダニーロ・ダンブロージオ / Danilo D'Ambrosio
(インテル)

マッティア・デ・シーリョ / Mattia De Sciglio
(ミラン)

アレッシオ・ロマニョーリ / Alessio Romagnoli
(ミラン)

ダニエレ・ルガーニ / Daniele Rugani
(ユヴェントス)

レオナルド・スピナッツォーラ  / Leonardo Spinazzola
(アタランタ)

ダヴィデ・ザッパコスタ / Davide Zappacosta
(トリノ)

MF:

ダニエレ・デ・ロッシ / Daniele De Rossi
(ローマ)

ロベルト・ガリアルディーニ / Roberto Gagliardini
(インテル)

マルコ・パローロ / Marco Parolo
(ラツィオ)

マルコ・ヴェッラッティ / Marco Verratti
(PSG/FRA)

フェデリコ・ベルナルデスキ / Federico Bernardeschi
(フィオレンティーナ)

アントニオ・カンドレーヴァ / Antonio Candreva
(インテル)

ロレンツォ・インシーニェ / Lorenzo Insigne
(ナポリ)

ニコーラ・サンソーネ / Nicola Domenico Sansone
(ビジャレアル/ESP)

FW:

アンドレア・ベロッティ / Andrea Belotti
(トリノ)

エデル / Éder Citadin Martins
(インテル)

マノーロ・ガッビアディーニ / Manolo Gabbiadini
(サウサンプトン/ENG)

チーロ・インモービレ / Ciro Immobile
(ラツィオ)