国士舘大学からセレッソ大阪に入り、ヴァンフォーレ甲府でもプレーしたMF吉野峻光。

左膝前十字靭帯断裂という大怪我を二度も経験しながら不屈のメンタリティで復帰を果たしたことでも知られる。

そんな吉野は今年1月に日本を離れ、タイ3部のコーンケーンに練習参加。その後チームに加入することが発表され、吉野は「またサッカーが出来る喜びを噛み締めながら、プレーしたいと思います」とTwitterに心境を綴っていた。

そんな吉野が先週末に行われた試合でゴールをあげた。

3-0で迎えたシンブリ戦の63分…(音量要注意!映像は00:59あたりから)。

Highlight : KKFC 5-0 SINGBURI BANGRAJAN FC #KKFC #BG #LEO #WISHINGTREERESORT #เมืองไทยประกันภัย #โรงพยาบาลกรุงเทพขอนแก่น...
KHON KAEN FCさんの投稿 2017年3月18日

左サイドで上手く抜け出し、相手GKとの一対一の場面で冷静にゴールを決めた。

背番号7の吉野はこの試合で先発出場し、頭部を負傷したのか途中からは頭に包帯のようなものを巻いていた。

#ขอนแก่นเอฟซี ชนะ #สิงห์บุรีบางระจันเอฟซี 5 ประตูต่อ 0 ในการแข่งขันฟุตบอล ยูโร่ เค้ก ลีก โปร 2017 #T3 #ตอนบน นัดที่ 6 ...
KHON KAEN FCさんの投稿 2017年3月18日

なお、試合は5-0でコーンケーンが勝利している。