欧州主要リーグはシーズンの大詰めを迎えている。

EFL(英2~4部)では早くも2016-17シーズンの年間表彰が行われた。そのなかで、『Goal of the Year』に選ばれたのはこのゴールだった。

元チェルシーMFスティーヴ・シドウェルの超ロングシュート

現在は英2部のブライトンに所属しているシドウェルが、昨年11月のブリストル戦でお見舞いした驚愕の一撃だ。

34歳になったシドウェルは今季30試合に出場。チームも現在首位につけており、このままプレミアリーグ昇格を果たせれば、彼にとってもクラブにとっても最高のシーズンとなりそうだ。