あるサッカーチームが、クラブオリジナルのコンドームを作ったとして話題になっている。

それは、ノルウェー1部のソグナルというクラブ。黒いパッケージにはクラブロゴと、スローガンである『Stao no pao』の文言がプリントされている。

『Sognavis』によれば、ターゲットは地元の大学生のようだ。クラブは大学内のカフェテリアで、学生たちにコンドームを無料で配布するスタンドを設置したとか。

どうやら学生たちにソグナルをPRし注目を集めるための策として、このような試みを行うことにしたようだ。これでいいイメージを抱くのか疑問なのだが、学生たちの間ではSNS上で話題となり、ポジティブな反応があったそう。関係者はこれまでで最高のキャンペーンだったと豪語しているとか。

また、地元紙ではこのコンドームを「ファーストディフェンダー」なんて言い方もしていた…。