このほど行われたスコティッシュ・カップ決勝、セルティックがアバディーンを2-1で下して37度目となる優勝を飾った。

今季のセルティックはリーグ、リーグカップとあわせて3冠を達成。しかも、この3つのコンペティションで今季は一度たりとも負けておらず、無敗での国内3冠というとんでもない偉業となった。

なお、UEFAチャンピオンズリーグ予選では2敗しており、本戦でのグループステージも3分3敗と勝ちがなかった。

スコット・ブラウン(セルティックMF)

「尋常でないよね、無敗(での3冠)達成は経験することができるなかで最高の感情さ。

こうなるとは思ってもいなかった。人生最高の気分だよ」

一方、アバディーンのデレク・マッキネス監督は「セルティックに次ぐ準優勝で終えたことに恥ずべきことはない」などとして予算規模があまりにも違うと述べていた。