シーズンがほぼ終了を迎えた欧州サッカーシーン。

ギリシャ2部リーグでもこのほど最終戦が行われたのだが、とんでない事態に見舞われていたチームがあったようだ。『sport24』が伝えている。

それによれば、話題になっているのはシャニアというチームのメンバー。カリセアとの最終戦で、スターティングイレブンにGK登録の選手が2人いたほか、なんとベンチ入りの控え選手はゼロだったという…。

むろんGKを2人同時に起用することはできないので、1人は左ウィングとしてプレーしたという。結局イレギュラーすぎるメンバーで戦ったシャニアは1-3で敗戦となった。

どうやら契約満了や給与未払いで選手が欠けたようで、さらに出場停止も追い打ちをかけたようだ。ただ、何らかの問題で選手が欠けていたのは、シャニアだけでなく多くのチームがそうだったとも。