北海道コンサドーレ札幌への加入が決定したFWジェイ・ボスロイド。

Jリーグへの登録は今週になるが、先週末に行われたJ1第17節の清水エスパルス戦を試合会場となった札幌ドームで観戦している。

その様子をInstagramにアップしていたのだが、札幌ドームに対してポジティブな印象を抱いたようだ。

「ここより優れたスタジアムがどれだけあるかはわからないけれど、多くはないだろう!ワオ!
そしてここは、2002年にイングランドがアルゼンチンを下したスタジアムだ」

ジェイはこれまで様々なスタジアムでプレーしており、その中にはプレミアリーグやセリエAのものも含まれる。それでも、これからホームとして戦うことになる札幌ドームに対して世界に引けを取らない魅力を感じたようだ。

ちなみに、ジェイが札幌で選んだ背番号は「48」。

この日座っていた座席の列番号も同じであったようで、偶然なのか何かのお告げなのか本人も不思議な縁を感じていたようだ。