バルセロナのブラジル代表FWネイマールが新たなタトゥーを入れたと、『Globo』が伝えている。

ふくらはぎに2つの絵文字タトゥーを彫ったという。

ひとつは笑顔、もうひとつは考える顔をした絵文字だ。

これはネイマールが友人のクリス・グエジスさんともにデザインしたものだそう。そして、タトゥーアーティストのアダム・ローズ氏が公開したとのこと。