『Mirror』は27日、2017-18シーズンのプレミアリーグに参加する各チームの胸スポンサーを検証した。

このところ成長を続けているプレミアリーグ。各クラブのスポンサーフィーも年々増加している。

その中でも最も目立つのはもちろんユニフォームの胸に付けられるロゴ。最も高額な広告枠であり、メインスポンサーと呼ぶべき存在である。

今季の各クラブで胸スポンサーを務める企業は?そしてその額は?ランキング形式でまとめてみた。

ブライトン&ホーヴ・アルビオン

スポンサー:アメリカン・エキスプレス(金融)

スポンサーフィー:150万ポンド(2億1500万円)

ブライトン&ホーヴ・アルビオン ユニフォーム

ハダーズフィールド・タウン

スポンサー:OPE Sports(オンラインギャンブル)

スポンサーフィー:150万ポンド(2億1500万円)

ハダーズフィールド・タウン スポンサー

【次ページ】何年もプレミアにいても…