パリ・サンジェルマンはブラジル代表FWネイマールとの契約を正式に発表した。契約期間は2022年までの5年間となった。

ネイマール・ダ・シウヴァ・サントス・ジュニオールは1992年生まれの25歳。2013年にサントスからバルセロナへ加入すると、3トップの一角として活躍を続けてきた。PSG移籍の噂は突如浮上したものだったが、本当に実現してしまった。

ネイマール

「パリ・サンジェルマンに加わることができて、最高に嬉しい。

僕が欧州にやって来て以降、常にPSGは最も競争力があり、最も野心のあるクラブのひとつだった。

そして、これは最大のチャレンジになる。(移籍するうえで)新しいチームメイトと一緒になることの最大のモチベーションは、クラブやファンたちが望むタイトルを獲得することを手助けすることだ。

僕は欧州で4年間プレーしてきた。挑戦する準備は出来ていると感じているよ。

今日から全力を尽くす。新しいチームメイトを助け、我がクラブが新たに領域を切り開くため、そして世界中にいる何百万というファンたちに幸せをもたらすためにね」