この夏、ガンバ大阪からフローニンゲンへと活躍の場を移した堂安律。

エールディビジ開幕戦となるヘーレンフェーン戦には先発出場を果たしたが、第2節のアヤックス戦では出場機会がなかった。

オランダで生活を初めて1ヶ月半ほどが経過するそんな堂安だが、思わぬ人物と街で遭遇していたようだ。

その人物とは、森岡亮太!

森岡は今シーズンからベルギー1部ワースラント=ベフェレンでプレーしており、ここまで大活躍中。24日(木)に発表される日本代表メンバーに招集されるのではないかという噂もある。

堂安によれば、森岡と会ったのは1ヶ月ほど前のこと。

初対面ではあったが一緒に食事を取り、森岡の方から話題を振ってくれたことに感謝しているようで、ハッシュタグにも #活躍をみて刺激受けてるので次は俺が と記した。両者はともに関西出身ということで意気投合したのかも?

ちなみに、森岡が拠点としているであろうベフェレンはベルギー北部の街。

オランダとの国境近くであり、ひょっとしたらフローニンゲンとの中間地に近いアムステルダムで遭遇したのかもしれない。

それにしても、「本当にたまたま」だったというのが驚きである…。